草原へのあこがれ

ショートヘアグラスをもう1セット買って、

前、左、右へと植えてみました…

前回、欲張って、結構細く分けてから、植裁→注水したら、

浮き上がること半端なかった(涙…はんぱなく悲しい)ので、

結構太めに分けて、植裁を実施。

でもCo2も入れたい

でも理想は、これが一面草原のようになって欲しい…

やはり…

水草がもっと育ってほしい…

でもCo2添加はコケの発生が怖い…

コケ対策として、ヤマトヌマエビを入れて、

植えたショートヘアグラスが抜かれたらどうしよう…

どうすればいいんだ…!( ゚д゚)ハッ!

 

一筋の光

ミスト式時代の到来その1

SUZUKICKが抱える(それほどでもないが)問題を解決してくれそうな…

京都精華大学水槽学部さんのブログにこのような記事が…

 

もう目からうろこ!!

 

どういうことかというと…

ミスト式水草育成方法

1.前景系水草(ショートヘアグラスとか)を立ち上げ時育てる際には、水&Co2を使わない。

2.ソイルを入れて、霧吹きなどでソイルを湿らせたあとに、水草を植栽する。

3.植栽が終わった水槽に霧吹きを当てたあと、ラップなどで密閉し、ライトを定期的に当てて、

あとは放置…(!)

4.40日後にはしっかり育つ…?!

 

マジすか…!自作でできるぜッ!とCo2の発酵式を作って入れたり、

コケや油膜を気にしたり、バクテリア買ったり、フィルターを買ったり、

毎日水換えしたり…いらないですって…!?(いらないとは記載なし)

 

基本水は張らずに、ライトを当てられるので、

立ち上げ時に発生しそうな水濁りだったり、水流によるソイルの流出だったり、

水草が浮いたり、そんなことがなくなる…そして

コケの発生も抑えられるため、ライトを当てる時間が長く取れる。

つまり、水草がぐいぐい成長する。

まじか…知らなかった…やばすぎないですか…これ…

 

ミスト式の可能性

ミスト式で水草を育てることで、草が土を固定するため、

注水時のソイルの流出がないし、水草も浮き上がらない…って

結構レイアウトのはば広がりますよね?これ!?

傾斜を深くしたレイアウトとか、新しいアイデアが…

もっとおもしろいレイアウトが…新しい水槽が…やばい…物欲…

 

SUZUKICKの驚き

この方のブログをみて、もう一つ驚いたのが、

「自分たちで水草を育成・繁殖させて、利用する」ということ。

…た…たしかにそうか…毎回購入していたら、

たいへんですわな…ミスト式でたくさん育てることができれば、

ADA制作動画みたいなたくさんの前景佗び草を敷き詰めることも夢ではなくなる…!

やばい!!

 

そうとなったらやるしかない、ということで、

これまでの水をバケツに移して水槽内の水を抜き、霧吹きを吹いて、サランラップをまいて、

放置へ…

別アングルから見ると…

ガラス面に水滴がついているので、良さそうですが…

これでうまく育ってくれれば…嬉しい…!

めっちゃ勉強になる

水槽学部さんのブログ、レイアウトコンテストの制作背景とかがあって、

すごく勉強になる…鏡を使うとか…すごい…

メンテの効率性とか…すごい…よかったら、ご覧くださいませ。

 

 

ここまでのめり込むとは思わなかったので、

こうなると、他にやっている人を探したくなりますね(^o^)

それではまた〜

 

SUZUKICK
ミスト式はあくまで自己責任で…でもとてもおすすめ!!

全Genre対応型DJ
DJ SUZUKICK

学生時代から10年以上DJをやって、今は六本木を中心に活動しているSUZUKICK。音楽、イベント、趣味など様々な情報を配信してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

10年以上DJをしながら、セルフブランディング、デザイン、スライドなどのノウハウなど、フリーランス向けの様々な情報をシェアして生活しています。