六本木にNBAのステファン・カリーが! / ”I can do all things”

前に友だちから教えてもらった、選手。ステファン・カリー。

日本に来日してた…!!

[特集]ステフィン・カリー来日「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」

日本のバスケを盛り上げるラジオ、「Jバスケ」(https://jbasketball.mookmookradio.com/)の

第37回でも紹介されていまして、(内容を聞きたい方は、上記リンク先よりご視聴くださいませ)

ステファン・カリーの名言「I can do all things」に感銘を受けました…(T_T)

――あなたのモットーでもある「I can do all things」(なんでもできる)。その自信はどのようにして培われたのでしょうか?

しっかりと準備をすることで自信は培われるんだ。シーズンに入る前や試合のときだけではなく、どんなときであっても、自分が成し遂げてきた努力のことを思い出せば、何も恐れるものはない。

引用元([単独インタビュー]ステファン・カリー「すべてが完璧に決まったとき、僕はボールの行方も見ずに振り返る」

自分は、バスケを全然やらないのですが、

こういう準備に打ち込む姿勢や努力の有り様について

すごく感銘を受けました。

すべてが整ったときに、ボールが入るかどうかも見ずに、振り返る…かっこよいなぁ

日々いろいろなことがあり、時間が流れることがどんどん早くなっていると感じるのですが、

刺激を受けて、頑張りたいと強く思います…!

全Genre対応型DJ
DJ SUZUKICK

学生時代から10年以上DJをやって、今は六本木を中心に活動しているSUZUKICK。音楽、イベント、趣味など様々な情報を配信してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

10年以上DJをしながら、セルフブランディング、デザイン、スライドなどのノウハウなど、フリーランス向けの様々な情報をシェアして生活しています。